リリース前情報

どうぶつの森のアプリが2016年秋にリリース決定!

投稿日:

任天堂の大人気ゲームであるどうぶつの森が、なんとスマホアプリゲームとして今年の秋ごろのリリースを目標をめどに開発していくことが、2016年4月28日(木) 決算説明会で発表されました!
今年の秋のリリースを目標をめどに開発を進めていくようです。今回は、発表された情報の中でこのどうぶつの森のアプリがどのようなゲームなのかをできるだけ予想して紹介していきたいと思います。ぜひ参考にしてもらいたいと思います。

Miitomoより自由度が高いゲームになる

2016y04m28d_120735494
どうぶつの森のアプリは、Miitomoに比べると、より一層ゲーム的な要素が強いアプリゲームになるということが発表されています。なので、Miitomoのような、ゲーム要素があまりない単純なアプリというよりかは、どうぶつの森ポケットキャンプはゲームとしてちゃんと成り立っており、ちゃんと楽しめるようなアプリになりそうです。

また、ユーザーそれぞの楽しみ方ができるということも2016年4月28日(木) 決算説明会のコメントで発表されています。

ゲーム機のどうぶつの森との連動も!

2016y04m28d_122738602
このアプリ版どうぶつの森は、従来のゲーム機「3ds」や「WiiU」から発売されている「とびだせどうぶつの森」や「ハッピーホームデザイナー」などのゲームとの連動も考えていることも紹介しました。どのような形で、従来のゲーム機のどうぶつの森シリーズと連動していくのかはまだナゾですが、Amiiboとどうぶつの森のアプリゲームとの連動はあるとみて間違いないでしょう。

どのような連動要素がある?

従来のゲーム機のどうぶつの森とどのような連動要素があるのでしょうか、3DSのどうぶつの森の住人を引っ越させたり、主人公の顔をアプリゲームでもそのまま引継ぎができたりしたらとても面白そうですね!

君島 達己 社長のどうぶつの森ポケットキャンプに関するコメント

『どうぶつの森』のシリーズは、お客様の分身となる主人公が、現実と同じ時間が流れる世界の中で、個性あふれるどうぶつたちと共に、気ままに暮らし、四季折々のイベントを楽しみながら、ほのぼのとした時間を過ごすことをテーマとしています。ユニークで魅力的なキャラクターが多数登場することや、のんびりした世界観、長いスパンで楽しめるゲーム性などが、特に女性や若い世代のお客様に支持されております。シリーズタイトルのうち、ニンテンドーDSで発売された『おいでよ どうぶつの森』と、ニンテンドー3DSで発売された『とびだせ どうぶつの森』は、どちらも、グローバルで1000万本を超える販売を記録いたしました。2001年発売の第1作からシリーズを通じて長く愛されており、当社の定番ソフトの1つとなっております。
在、この『どうぶつの森』のキャラクターや世界観を題材にした、新しいスマートデバイス向けアプリを開発しております。ゲーム専用機向けに発売された『どうぶつの森』のシリーズは、先ほど申し上げましたとおり、多くのお客様に、長くお楽しみいただいておりますので、スマートデバイスでは、ゲーム専用機向けの『どうぶつの森』シリーズと、何らかの形で連携し、両方を遊んでいただくことで、より楽しみが増えるような、ゲーム専用機とは異なる新たな遊びをご提供したいと考えております。スマートデバイスならではの価値を感じていただける新しい遊びを提供しながら、当社のスマートデバイス事業において目的としている、ゲーム専用機事業との相乗効果を生み出すアプリとして、開発を進めていく予定です。
引用元:2016年4月28日(木) 決算説明会

-リリース前情報

Copyright© 【ポケ森】どうぶつの森ポケットキャンプ 攻略wiki , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.